2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
--:--  |  スポンサー広告

2011.02.05 (Sat)

セブ島旅行記 プルクラ編 【5日目】

さぁ、セブ プルクラでの最終日。

とはいっても帰るだけなんだけど。

 

前回のセブや韓国の時のように朝6時出発とかいうアホプランとはちがってきちんと朝食をとってからゆっくり出られるプラン。

これは大事。

 

6時起床。

7時朝食(リーパにて。結局朝食ビュッフェ形式なし・・・)

8時出発。

ホテルから空港まで遠いからな。

 

8時前に荷物を取りに来ていただきました。

結構荷物も増えたなぁ。

 

フロントにて精算。

なんだかんだでホテルで18000ペソ使いました。

結構食ったし、飲んだし。

オプションとかエステとか行かなかったし。

まぁこんなもんでしょ。

 

行きと同じドライバーさんに空港まで送ってもらいました。

でもほとんど車の中で寝ていました。

 

寝ていたのであっというまに空港です。

空港の手前のローカル土産屋によりましたが、ボッタクリ価格なので何も買わず。

 

P1000734s.jpg

月曜日はセブ-成田直行便がないので日本へ帰国の人が多数。

他の団体にHISの現地係員がいたのでその人に色々聞いて。

空港で空港税のために両替しました。

その他にもHISの現地係員さんに色々聞いて迷うことなくチェックイン。

 

P1000735s.jpg

でもこの空港お店もちょこっとあるくらいで何もすることがない。

 

P1000737s.jpg

娘はダンキンドーナツで買ったドーナツを美味しそうに頬張ります。

 

地元の人はなにやら食べています。

いい匂いが・・・。

食べちゃおうか。

 

P1000746s.jpg

マミという現地のラーメンのようなもの。

え~!意外と美味しい。

ちょっと酸っぱくて。

あとをひくウマさ。

70ペソ。

安い!

 

P1000747s.jpg

ここではカップラーメンも販売していて。

お湯を入れてくれます。

せっかくなのでカップヌードルのビーフ味!

ビーフ味ですよ。

 

P1000748s.jpg

店員さんがお湯を入れすぎた(こちらではこれがデフォルトかもしれませんが)のでちょっと薄味に。

日本のカップヌードルとそんなに代わりません。

結構満足。

お!搭乗手続きが始まりました。

 

P1000750s.jpg

セブからマニラへの国内便。

行きと同じようなボロっちい飛行機です。

1時間弱なので我慢しましょう。

 

P1000752s.jpg

あっという間にマニラに到着。

セブと違って高い建物もあり、さすが首都ですね。

 

乗り換えも結構楽で。

事前に調べた情報ではタクシーで移動するとか、あったのですが。

ちょっと歩くだけで手続きできます。

 

P1000763s.jpg

新築なのでしょうか。

それくらい綺麗です。

 

P1000761s.jpg

とは言ってもイミグレーションを通って手続きして中に入ると、ちょっとした免税店と売店が数店。

この規模でこれだとちょっと悲しい。

 

P1000768s.jpg

だってこの客数なんだから、うまくやればもうちょっと良い商売が出来るはず。

 

P1000769s.jpg

さきほどセブで味わった感動が忘れられず、マニラでもマミを売店で。

こちらではたしか140ペソだったような。

こちらは酸っぱくなく、コンソメ的な出汁で。

ワンタンというようりは餃子が入っていて。

実に美味しい。

じんわり美味しさが伝わってきます。

日本でも流行る味だと思います。

このようなニュアンスのラーメンはないでしょうね。

 

P1000773s.jpg

モニターにはTOKYO行きはN2ゲートと表示されていますが。

実はN6ゲートという落とし穴が。

まぁこういうこともあるのでしょう。

 

ちょっと遅れましたが、東京成田行きの搭乗手続きが始まりました。

 

P1000754s.jpg

今度の飛行機はデカそうです。

 

P1000774s.jpg

やったー!

行きの飛行機とは全然違います。

個別にモニターが。

娘はこれだけで大興奮。

 

P1000788s.jpg

せっかく帰りは窓際をとったのに。

構わずゲームや映画を。

まぁ私もこれのおかげで退屈することなく空の旅を楽しめました。

 

P1000783s.jpg

いくつになっても飛行機の度は楽しいものです。

窓の景色も最高だし。

 

P1000787s.jpg

食事も楽しみ。

帰りは焼鳥丼みたいなもの。

さっきマミ食べたのに完食。

この米はないなぁ、と思いながら、食べつくしました。

良いんです。

空の上ですから。

なんでもあり。

 

P1000785s.jpg

娘はキッズミールを食べると映画を見たいのにも関わらず、睡魔に負けて成田までご就寝。

私は「300」を見て。

あっという間に成田へ。

当たり前ですが空は真っ暗。

 

今までの教訓を活かして。

飛行機を降りたらダッシュで。

入国で行列になりたくないので。

 

荷物を受け取って、USAパーキングに連絡して。

空港の外に出ると。

 

「寒い・・・」

 

日本ですもの。

楽園から現実に一気に引き戻された瞬間でした。

 

仕方ありません。

また頑張ってセブに行きましょう!

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

タグ : セブ 旅行記 プルクラ フィリピン






食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
00:52  |   旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.02.05 (Sat)

セブ島旅行記 プルクラ編 【4日目】

さすがにぐっすり眠って。

さぁセブ プルクラ4日目。

今日は楽しむぞ~!

 

P1000605s.jpg

今日は天候も良さそうだ。

 

朝食をいつものリーパで。

今日は日本食の朝食に。

ご飯、海苔、納豆、味噌汁、白身魚の照り焼き!

美味し~い!

思わずご飯をお替わりしました。

と書いていますが、あくまでフィリピンで食べる日本食のレベルで美味しいということです。

 

本当は1日目 到着 2日目 遊ぶ 3日目 買う 4日目 遊ぶ 5日目 帰る

という予定だったので。

残念ながら2日目が雨だったので今日が最初の遊ぶ日に。

 

P1050350s.jpg

さぁ、泳ぐぞ~!

今日もプールに一番乗り。

というか、他にはダイビングの練習の人たちのみ。

またプールは貸切状態。

こんなに客が少なくて大丈夫か?

 

プールサイドにバーがありまして。

こちら24時間営業です。

というわけで午前中から飲みます。

 

P1050480s.jpg

もちろんサンミゲルですね。

 

P1050493s.jpg

こんなフレッシュジュースやカクテルも。

贅沢ですね。

なんとプールの中にイスがあってプールに入ったまま飲めるんです!

天国ですね。

 

P1000631s.jpg

もう天国ですね。

静かだし。

ここにいるのは我々家族だけのような環境。

映画のようですね。

娘が泳ぎ疲れてしまい、プールサイドで寝てしまいました。

 

P1050532s.jpg

ですのでまたビール。

今度はビーチチェアまで運んでもらいます。

 

散々楽しんだ後、部屋に戻って。

娘が14:30からまたキッズプログラムを予約したので。

今日は傍から見ているのではなくて、任せてみました。

ちなみに今日はネックレス作りです。

 

で我々夫婦はすることもなく、ホテル散策へ。

 

P1000651s.jpg

 

P1000671s.jpg

ホテル内は本当に自然がいっぱい。

 

P1000653s.jpg

 

P1000668s.jpg

これらは南国の花なのでしょうか?

 

P1000654s.jpg

暑いと言っても気持ちの良い暑さです。

不快な暑さは感じませんでした。

 

P1000655s.jpg

 

本当にホテルは落ち着いた感じで。

大人のための施設です。

 

P1000657s.jpg

本格フレンチレストラン。

ドレスコードあり。

完全予約制。

子連れなので行きませんでした。

値段分からず。

 

P1000659s.jpg

思ったほどヤモリやカエルには出会えませんでした。

娘にはヤモリくんやカエルくんが蚊から君を守ってくれているんだよ。

というと、怖がらずに過ごすことができました。

 

P1000669s.jpg

 

P1000632s.jpg

 

部屋に戻ると、昼食を取っていないことに気づき。

ルームサービスを頼むことに。

そんなにメニュー数は多くはないですが、手頃な値段で使い勝手が良いです。

実際、滞在中に何度もルームサービスを運んでいる姿を目にしました。

みなさん、部屋で召し上がっているんですね。

 

P1000646s.jpg

サンドウィッチを頼んだらこんな立派なハンバーガーが!

 

P1000647s.jpg

ポークカツカレー!

結構美味しかった。

ちょっと独特な味付けでしたが。

 

P1000652s.jpg

娘を迎えに行きます。

うまくコミュニケーションをとれたのか、わかりませんが。

娘は興奮気味に、こんなの作ったとか、これは綺麗でしょ!とか。

楽しかったようです。

こういう体験は本当に貴重だと思います。

で、部屋に戻って先程のルームサービスを頬張ります。

 

さあ、もう一度プールに向かいましょう。

ということで、日が落ちるまで散々泳ぎます。

今日はほぼ一日プールで泳いでいたな。

こんな一日があってもいいか。

 

プルクラ最後のディナー。

今日もヴェントスで。

 

P1000681s.jpg

せっかくなのでプールサイドにしてもらいました。

 

P1000700s.jpg

今日もおいしい夕食。

楽しい夕食。

 

P1000705s.jpg

やっぱり日本舌の我々にはこのような王道の食事が合います。

カルボナーラも美味しいです。

 

P1000704s.jpg

今日はサーロインステーキ。

こちらも美味しいです。

娘も美味しいと笑顔です。

昨日・今日と料理と飲物で2500ペソくらい。

日本のホテル・このシーンを考えると遥かに安いディナーとなりました。

 

今日も大満足の一日でした。

さぁ明日は最終日の5日目です。

 

 

関連記事

タグ : セブ 旅行記 プルクラ フィリピン






食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
00:16  |   旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.02.05 (Sat)

セブ島旅行記 プルクラ編 【3日目】

今日もなかなか寝付けず。

寝たのか寝ていないのか分からないまま。

すると隣の部屋の人が今日が帰りなのか明け方4時にアラームが。

余裕でこちらまで聞こえてくる。

これじゃ目が醒めてしまう。

その後もルームサービスを呼んだりしているらしく、ドアがバタン!バタン!という音が響く。

これでは寝ていられない。

仕方がない、もう起きよう。

 

P1050267s.jpg

月がこんなに高いところにあるのに、夜が明けてゆく。

 

P1050272s.jpg

今日はどうやら天気が良いようです。

朝食を済ませて、ハンモックで娘を遊ばせたり。

自由な時間が過ぎていきます。

 

P1050349s.jpg

今日はシャトルバスで街へ出かける日。

11時出発なのでそれまでに遊ばないと!

ということで、8時過ぎにプールへ出発。

いくら晴れているとはいえ、まだプールの水は冷たい。

でもバカ親子はプールへドボン。

もちろん泳いでいるものなど我々のみ。

でも、良いんです!水に入れば慣れてくるので。

 

プライベートビーチにも行ってみましたが、石が多くて。

水も汚いし、なんか油のようなベトベトしたような水質。

体もオイリーになってしまって。

これは酷い海です。

 

プールサイドで体を洗って、再びプールに。

しばらく遊んで、部屋に戻ります。

 

11時にホテルを出発します。

アヤラショッピングセンターまで無料で車を出してくれます。

予約制ですのでチェックインしたらすぐに予約しましょう。

ホテルからアヤラショッピングセンターは50分くらい。

ショッピングセンターまでの道のりの景色でフィリピンという国がわかります。

数十年前の日本といった感じか。

でも、人々に笑顔が多いことに気づく。

 

P1000548s.jpg

アヤラショッピングセンターに到着。

道すがらの景色とは打って変わって都会になっている。

この国の格差の大きさを肌で感じます。

 

P1000551s.jpg

なかなか立派なショッピングモールです。

開放感もあって。

シューマートが日本のイオンモールのようなもので。

こちらはもう1ランク上のショッピングセンターといったところか。

 

P1000549s.jpg

入っているテナントも日本でも有名なところが多いし。

 

P1000554s.jpg

せっかくだからローカルなものでも食べようかな、と思いましたが前回失敗しているので。

日本にもあるFRIDAYSに。

でも結構高いんです。

どうせ安いだろうからステーキでも食べてやろう!と思っていたのですが。

1000ペソ以上もするので、こんなところでホテル以上の価格のものは嫌なので。

安く済ませました。

 

P1000559s.jpg

ビールのお供、フィッシュ&チップス。

この白身魚がやわやわでまずい!

 

P1000560s.jpg

ベーコンエッグバーガー、これはとてもボリューミーでおいしい。

肉がとても旨みがあって、食べ応え満点。

 

P1000561s.jpg

これがお子様用。

娘は美味しいと言って、珍しくパクパク食べていました。

これとビール4杯で1300ペソ。

結構掛かりました。

 

その後アヤラショッピングセンター内のスーパーMETROでお土産や食料を買い込みます。

結構買いました・・・。

ホテルからの無料シャトルはホテル11時発アヤラショッピングセンター12時着

アヤラショッピングセンター16時発 ホテル17時着です。

 

ホテルに戻り、ひと休みしてルナバーに行ってみました。

こちらにはビリヤード台とダーツがあり、無料で楽しめます。

ただし、夕方とかには蚊が多く、虫除けスプレー必須です。

 

その後ヴェントスでディナー。

 

P1000573s.jpg

こちらは安心して楽しめる、料理が沢山。

パスタもおいしい。

 

P1000572s.jpg

牛フィレ肉のステーキもとても美味しかった。

毎日ここでもOKなくらい。

 

今日は朝早く起きてしまったので、もう眠い。

早く寝て明日に備えよう。

 

というわけで4日目へと続きます。

 

関連記事

タグ : セブ 旅行記 プルクラ フィリピン






食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
00:10  |   旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2011.02.03 (Thu)

セブ島旅行記 プルクラ編 【2日目】

プルクラでの2日目。

 

P1000397s.jpg

あいにく天候が悪く雨が降っています。

 

P1000405s.jpg

幸いにもそんなに強い雨ではないですが。

せっかくのリゾートなのに・・・。

1月~2月はまずまずの天候だと思っていたのに。

ホテルの人に聞くとちょうど雨季と乾季の間だそうです。

 

P1000416s.jpg

昨日は夜の到着したので全貌が分からなかったので散歩。

ビーチに行ってみます。

こじんまりとしたビーチです。

人はいません。

桟橋の先に船がいます。

フローティングチャーチも見えます。

 

さて朝食をいただきましょう。

昨日の夕食をとった「リーパ」です。

 

P1000433s.jpg

残念ながらブッフェ形式ではなくセットメニューでの朝食です。

アメリカンブレックファーストにしました。

朝から果物。

健康的ですね。

禁煙中の私を癒してくれます。

 

P1000436s.jpg

スクランブルエッグとベーコン。

まぁまぁの味です。

とりわけうまいとは思いません。

 

P1000460s.jpg

昨日の夕食時は暗くて分からなかったのですがこの「リーパ」はビーチ際にあります。

ライブラリーも兼ねています。

日本語の書籍もあります。

 

あいにくの天候なので今日の予定は台無しです。

11時から予約していたキッズプログラムを10時からにしてもらいました。

10時にフロントに行って案内してもらうと。

キッズプログラムの会場は朝食を食べた「リーパ」でした。

娘が選んだプログラムはクッキー作りです。

 

P1000465s.jpg

事前にオーブンとか材料が用意されていて。

コックさんとお姉さんが対応してくれます。

我々はビールで眺めます。

 

P1000468s.jpg

キッズプログラムが珍しいのか暇なのか。

従業員が代わる代わる見学にやってきます。

 

P1000474s.jpg

ちなみに我々以外の客は0。

のんびりした時間が過ぎます。

 

P1000467s.jpg

メニューにはなかったのですが、ピーナッツを頼んでみました。

すんなりOKで。

ピーナッツとフライドガーリックが出てきました。

このフライドガーリックがとっても美味しい!

ビールに良く合うつまみでした。

 

P1000477s.jpg

レストランの従業員の方たちのおかげでこんなに立派なクッキーが出来上がりました。

娘も大満足でなかなか言葉が通じないのでコミュニケーションが取れませんでしたがニコニコで帰りました。

またキッズプログラムをやりたいと何度も言っていました。

 

その後部屋に帰ってもすることがないので。

買い物にいくか。

金曜日の無料シャトルバスはシューマートだったのでパスしていました。

前回セブに来たときに行っていたので。

どうしよう。

歩いていけるところにはコンビニさえもありません。

フロントで相談すると一番近いショッピングセンターは「カルカル」というところにあるらしい。

そこまでは車で20分くらい。

相談した結果ホテルタクシーで行くことに。

結構高いので行きだけお願いしようとしましたが、帰る手段がジプニーだと聞いて。

さすがにジプニーで帰る勇気もないので。

往復ホテルタクシーにしました。

往復の料金が2000ペソ弱・・・高いです。

でも、結果安心でした。

やっぱりフィリピンで日本人が自由に動き回るのは危険なような気がします。

ショッピングセンターは日本のGMSの売場に似ています。

ここでは日本人が珍しいのか、お客さんや店員にジロジロ見られました。

店員の数が異様に多い。

そして無駄口が多い。

接客というかホスピタリティのかけらもありません。

まぁお国柄でしょうね。

衣料品・おもちゃを買って最後に食料品・日用品だ!

日本に比べて安すぎる!

ガンガンカートに放り込みます。

だが、これから悲劇が待っていました。

あらかた買い終わってレジの行列に並ぶと。

なにやら全然進まない。

レジのシステムにトラブルが生じてストップしていました。

でも、焦る感じじゃなくて。

誰かが直したら?って感じで。

従業員もお客さんも何も感じていないみたい。

20分以上ストップしたまま。

その後復旧しましたが、その後もだらだらとレジが進み。

1時間のホテルタクシー待ち時間も延長で350ペソプラス・・・。

でも良い体験ができました。

シューマートとかアヤラよりもローカルなショッピング体験ができましたから。

 

P1050245s.jpg

ホテルに戻ったときにはもうクタクタ。

でも雨も止んだので娘とプールに。

さすがに水が冷たかったですが、何とか遊べました。

もちろん泳いでいるのは親子2人のみ・・・。

 

今日の夕食はツアーについていたビーチでのプライベートバーベキュー。

 

P1050251s.jpg

まるで映画ですね。

こんなロケーションでバーベキューなんて。

バーベキューと言ってもシェフが焼いてくれます。

 

P1000494s.jpg

我々はビールを飲んで料理が出来るまで待っているだけ。

 

P1000498s.jpg

娘はフレッシュバナナジュース。

贅沢ですね。

こんな贅沢ができるのもアジアンリゾートの魅力です。

暑くもなく寒くもなく、とても良い気候だし。

 

P1000501s.jpg

前菜やスープなども美味しく。

非日常なシーンを楽しめました。

 

P1000504s.jpg

牛肉や鶏肉、エビ、白身魚など味のしっかり付いた串焼きで美味しかった。

ガーリックライスも出て、その後はデザートも。

満足なディナーでした。

普通に頼むなら一人当たり1450ペソだったと思います。

日本に比べたらとっても安い設定ですね。

 

P1000514s.jpg

ホテルに住み着いている猫たちです。

部屋にも訪れました。

娘は大喜び。

 

そんなこんなでプルクラでの2日目が終わりました。

 

 

 

 

関連記事

タグ : セブ 旅行記 プルクラ フィリピン






食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
13:34  |   旅行記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2011.02.01 (Tue)

セブ島旅行記 プルクラ編 【1日目】

旅行の季節がやってきた。

といっても、仕事の閑散期が1・2月か7月かだからだ。

昨年は韓国へ格安で行きました。

とても寒かった。

日本ともそんなに変わらないし。

 

ということでやっぱり南国へ。

アジアビーチへ!

候補はいっぱいあります。

バリにプーケットにベトナムにグアム、サイパンも!

でも、色々考えた末フィリピンセブに決めました。

前回行ったときの感動をもう一度、ということで。

前回はシャングリ・ラ マクタンリゾートで素晴らしい思い出が。

物価も安いし。

 

今回はもうちょっといい所に泊まりたい。

プルクラ」限定で色々ツアーを探して。

行ってきました。

なかなか良いプランが見つかって、出発は14時。

ゆっくり出発は楽ですね。

車で成田へ向かいます。

USAパーキングでティグアンとはお別れ。

ここからマイクロバスで成田へ向かいます。

パーキング料金は3000円ちょっと。

格安ですね。

今まではHISなどを利用していたのですが、今回は小さな旅行代理店なのですべて自分で手続きします。

色々トラブルはあったものの、なんとか飛行機にチェックイン。

 

resizeee901886.jpg

チェックイン開始時間前から結構人が並んでいたので並ぶことに。

かなりおじさん達が多い。

この人達は一体何をセブにしにいくのか?

売春ツアーなのか?

ゴルフなのか?

謎である。

一人でセブに向かうおじさんもいるし。

どうでもいいいか・・・。

 

resizeee901905.jpg

とりあえずお腹が空いたのでレストラン探し。

というかガソリンのビールを飲みたくて。

それにしても空港のレストランは高い。

ビール700円とか普通。

ぼったくりもいいとこだ。

一番端っこのたこ焼き屋さんを発見。

ここでたこ焼きとビールを堪能しました。

美味しかったな。

 

resizeee901904.jpg

出国の手続きをして。

電車みたいなものでゲートに向かいます。

電車と言っても1分ほど乗るだけです。

 

resizeee901903.jpg

乗るのは前回同様フィリピン航空。

結構こんな平日なのにお客さんがいます。

びっくり。

 

resizeee901902.jpg

搭乗時間になり乗り込みます。

やっぱりJALとかの高級感はありません。

一昔前の飛行機です。

仕方ありません。

 

resizeee901901.jpg

飛行機で楽しみなのはやっぱり機内食。

ビーフの角煮ご飯のようなものにそうめんとパン。

炭水化物大祭りの様相を呈している。

ビーフは固かったけどまぁなんとか・・・。

ビールはまずい。

頼むならクアーズ指名で。

成田からセブまでは4時間半くらいだけど、これが結構長い・・・。

退屈で。

娘は「ぷっちぐみ」を持っていったので何とか。

途中で寝ているし。

ソーシャルネットワークの映画をやっていましたが英語なのでチンプンカンプン。

途中で終わってるし。

 

そんなこんなでセブに到着。

入国手続の行列が面倒です。

向こうの管理官もなんかやる気ないし。

 

resizeee901900.jpg

スーツケースを受け取って出てみると、プルクラの目立つ看板?を持った方がいたので。

名乗ってみると、誘導してくれました。

すぐに車で迎えに来ていただいて。

そこそこ立派なトヨタ車でした。

我々一家に対して一台です。

乗り込むとよい香りのするおしぼりが。

キンキンに冷えています。

素晴らしいですね。

 

我々だけなのでお願いして途中にコンビニによってもらうことに。

相乗りだと無理な注文ですからね。

いやぁ、こっちは蒸し暑い。

コンビニの入り口にはガードマンが。

ガソリンスタンドにコンビニが併設されていることが多いようです。

それにしても安いですね。

 

resizeee901887.jpg

やっぱり安いですね。

サンミゲルビールは36ペソだし。

クロレッツのガムは20ペソだし。

ローカルなショッピングはやっぱり楽しいですね。

 

空港からプルクラまでは90分くらい。

結構あります。

夜なので特に遠く感じます。

結構きつい。

本当にいつ到着するのかドキドキです。

 

やっと到着です。

このホテルにもごっついゲートがあってセキュリティは万全です。

通常は旅行会社の方がチェックインしてくださるのですが、今回は自分で。

プルメリアの花のレイをしてもらって。

ウェルカムドリンクサービスもあって。

 

resizeee901893.jpg

部屋はプールラグーンスイート。

まぁ、安いツアーだから仕方ありません。

でも雰囲気は最高。

 

resizeee901898.jpg

この部屋でも結構な広さで。

良い雰囲気で。

アジアンな感じです。

 

resizeee901897.jpg

窓を開けなければ蚊は入らないし。

窓を開ければ多くの蚊が・・・。

部屋の前には小さいながらもプライベートプールが。

良い部屋ですね。

 

resizeee901896.jpg

洗面所です。

こんなに広い必要はありません。

ただし実際に使ってみるとシンクが2つあるのは重宝しました。

ヒゲソリとか綿棒とか歯ブラシとか完備しています。

 

resizeee901894.jpg

お風呂とトイレ。

お風呂はよく流したほうがいいです。

小さな虫がいますので嫌いな人は要注意。

お湯は南の島にしてはジャブジャブでます。

アメニティはあまり良くはないようです。

トイレはウォシュレットではなかったのが残念。

 

resizeee901892.jpg

ちょっと遅くなりましたが、夕食に。

なにを間違えたのかインターナショナルのヴェントスに行くはずが。

アジアン料理のリーパに。

どうせ宿泊期間中に行くことになるのだから良いのですが。

いきなりアジアン料理は奥さんと娘にはきつかった。

事前に調べていた情報ではプルクラの料理はかなり日本風で日本人の舌に合うみたいな感じでしたが。

みごとなアジアンな味でした。

 

resizeee901891.jpg

まぁ、とりあえずはやはりサンミゲルですね。

注文するときはサンミゲル ピルスンというとすんなり通じます。

他にライトやスーハードライもあります。

 

resizeee901890.jpg

クリスピーポーク。

220ペソ。

まぁまぁまずまず・・・。

骨があります。

 

resizeee901889.jpg

春巻き。

やはりアジア料理ダメな我が家が行くべきところではなかったのか。

全てにココナッツ的な風味が・・・。

 

resizeee901888.jpg

そんなこんなで一日目が終了です。

そんなこんなでやっと長旅の一日が終了です。

とはいっても興奮のせいなのか、チャンピックスのせいなのか中々寝付けず、途中で起きたり。

大変な旅行の始まりです!

 

2日目に続きます。

 

 

 

 

関連記事

タグ : セブ 旅行記 プルクラ フィリピン






食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
11:45  |   旅行記  |  トラックバック(1)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。