FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.04.15 (Fri)

CURRY DELHI@新宿御苑 新宿であのカシミールが!

そうなんです!

個人的日本三大カレーの一つ「デリー」の味が新宿でも味わえるんです!

ここ最近、行動範囲にデリーがなくて、しばらくあのカシミールカレーを食べる機会がありませんでした。

ふと、色々検索していると新宿御苑にあるというじゃないですか。

これにはかなりテンションが上がりました。

しかも先月行ったんですが、写真を間違えて消去してしまったので、この短い間に再訪することになりました。

神様ありがとう。

 

とは言っても新宿御苑までは歩いて15分・・・。

いい運動になります。

ホテルの1階にテラス席まであります。

おしゃれな感じです。

上野や新川とは全くイメージが違います。

なので客層も異なり、7割以上が女性(OLさん)でしょうか。

カウンター席(これは知らない人と向い合うのでちょっと・・・)や店内テーブル席もあります。

 

resizeee902094.jpg

「デリー」ならではのカレーの他にも創作カレーっぽいメニューもあります。

 

resizeee902092.jpg

「デリー」のメニュー表は唐辛子のイラストの個数で辛さが分かるのでイメージしやすいです。

ところが、驚きなのはランチメニュー!

これがすごい!

 

resizeee902093.jpg

何がすごいって?

好きなカレーにスープと日替わりサラダがついて何と驚愕の800円!

日替わりサラダ

(月曜日)スモークサーモンのサラダ

(火曜日)色々キノコのサラダ

(水曜日)小エビとアボガドのサラダ

(木曜日)スパイシーチキンサラダ

(金曜日)具沢山の南欧風サラダ

で、このサラダが立派で、なんでこれがサービスなの?的なすごさ。

何の迷いもなくランチセットのカシミール 800円を注文。

ちなみに食べログにクーポンがあるのでそれを持って行くとご飯の大盛りが無料になります。

 

resizeee902091.jpg

水ではなくお茶なのも良いですね。

 

resizeee902090.jpg

ただ、残念なのがアチャールとピクルスがないこと!

これは個人的に大きな減点となります。

これが無いと「デリー」のカレーの美味しさが半減(これは言い過ぎ)します。

 

resizeee902089.jpg

ポタージュスープと具沢山の南欧風サラダが来ます。

先程も言ったようにかなり立派なサラダです。

先日来たときはスモークサーモンのサラダでしたが、そちらはもっと立派な感じでした。

サラダだけでも結構な満足感が味わえます。

 

resizeee902088.jpg

さぁ、来ました カシミールカレーご飯大盛り!

新川のお店で何度カシミールを食べただろうか?

二日酔いの日には最適なんですよね。

 

resizeee902087.jpg

いい顔をしています。

このサラッサラ具合がもう最高。

残念ながらご飯の炊き具合がイマイチ、ベチャッとした感じ。

まぁ、いいか。

うぉ!辛い!こないだよりも断然辛いような気がする(体調のせいか?)。

レトルトのカシミールくらい辛い!

でも、旨い。

このお店はチキンの量が多いです。

しかもパリっとしてて美味しい。

チキン自体に良い味がします。

基本的にカシミールを食べる時に途中で水分を摂ると、辛さが増してしまうので我慢するのですが。

今日はあまりにも辛いのでお茶をガブガブ。

・・・やっぱり辛さが爆発します。

おまけに汗が止まらない、今日は外も暖かいので余計に汗が。

ハンカチがひどいことに。

でも、美味しい。

 

いやぁ、満足しました。

というか、これコストパフォーマンス抜群すぎじゃないだろうか?

ここまでサービスする必要があるのだろうか?

ごちそうさまでした。

 

関連ランキング:カレー | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅東新宿駅

 

 

 

関連記事





食べログ グルメブログランキング  クリックお願いします。
17:46  |   カレー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://scsp.blog94.fc2.com/tb.php/499-041b85d8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |